産科・婦人科 みやじまクリニック
〒830-0074
福岡県久留米市大善寺夜明397-1

Copyright © 産科・婦人科 みやじまクリニック All Rights Reserved

  • Facebook Social Icon

カンガルーケア

カンガルーケア=Skin-to-Skin care

当クリニックでは、産後すぐお母さまのふところに赤ちゃんを寝かせて抱きかかえる「カンガルーケア」を実施しています。 ふれあいから生まれる幸福と喜びは、これから始まる母子の未来をつむぐスタートラインとなるにちがいありません.

世の中に生まれ出た赤ちゃんは、まず最初に何を感じるのでしょうか。

聞き覚えのあるお母さん、お父さんの声と肌の温もり、匂いなど。 母と子にとってとても大切な誕生の瞬間。 母子の愛着形成を促すために重要な役割を果たすカンガルーケアの実施方法をご案内をいたします。

|  方法・手順
  1. 出生後、赤ちゃんに付いた羊水、血液を乾いたタオルで拭きます。 (濡れたままでは、赤ちゃんの体温が急速に下がります。)

  2. 臍帯を切ります。 (希望される方はバースプランにご記入ください。)

  3. 医師による赤ちゃんの診察を行います。

  4. 暖かい服を簡単に着せ、お母さんの胸へ。抱っこしてもらいます。実施時間は母児の状態に合わせて調整しています。

  5. この時、赤ちゃんがおっぱいを吸えるよう見守ります。

※当院ではケア時の事故防止のために酸素飽和度モニターを使用し、安全性を確保した上で実施しています。

カンガルーケアを行ったお母さまより
  • 「赤ちゃんを抱いた時、感動した」

  • 「幸せな気分になった」

  • 「母親になったと実感した」