産科・婦人科 みやじまクリニック
〒830-0074
福岡県久留米市大善寺夜明397-1

Copyright © 産科・婦人科 みやじまクリニック All Rights Reserved

  • Facebook Social Icon

コラム

スムージーについて
|  スムージーについて

みやじまクリニックでは、朝食に毎日スムージーをお出ししています。

生の野菜や果物に含まれる酵素は代謝を上げる働きがあるため、朝食にスムージーを摂取することで午前中から代謝が上がり、1日の消費カロリーアップにつながります。

また、食物繊維も摂取できるため、便秘改善にも効果があると言われています。

今回は、そのスムージーをどのような野菜や果物を組み合わせて作っているか、ご紹介したいと思います。

☆ほうれん草(30g)+レタス(30g)+バナナ(30g)+牛乳(100g)
ほうれん草には、妊娠中にぜひ摂取していただきたい葉酸が多く含まれています。
☆ほうれん草(70g)+グレープフルーツ(40g)+バナナ(30g)+水(70g)
グレープフルーツに含まれるビタミンCは、風邪の予防に効果的です。
☆人参(40g)+オレンジ(30g)+バナナ(30g)+水(100g)
人参は抗がん作用や動脈硬化を予防してくれる、カロテンが豊富に含まれています。

この3種類以外にもおすすめの組み合わせがありますので、また次回ご紹介させていただきたいと思います♪