産科・婦人科 みやじまクリニック
〒830-0074
福岡県久留米市大善寺夜明397-1

Copyright © 産科・婦人科 みやじまクリニック All Rights Reserved

  • Facebook Social Icon

コラム

食事のポイント
|  食事のワンポイント
1.食事は3食、規則正しく食べましょう。
規則正しい食事は、自律神経のバランスを整えるための大切な習慣。
食事が不規則になると、脂肪を蓄積しやすい体質になります。
2.調理法や素材を工夫し、脂質をダウン
調理方法に工夫をすることで、脂質・カロリーダウンします
3.甘いものは控える
甘いものの摂り過ぎは中性脂肪を増やします。
5.食物繊維を積極的に摂りましょう
食物繊維を豊富に含む野菜、海藻、きのこ、芋、豆類、玄米・麦など積極的にメニューに取り込んでみてください。
食物繊維は、胃の中で容量が多くなるため食べ過ぎを抑えてくれます。ごぼうなどの根菜は噛みごたえがあるので満足感が得られます。
4.塩分を減らす
塩分の摂り過ぎは高血圧の原因となります。 だしを使う、酸味を効かせるなどして減塩の工夫をしましょう。
塩分は、素材の材料の分量に対して1%を意識してみてください。
6.青魚で血液サラサラ!
魚の脂肪に含まれるEPA(イコサペント酸)には、血液中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあります。
EPAは、特にいわしなどの青魚に多く含まれます。
※薬局にて配布されていた資料より